読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡竜之介のブログ

岡竜之介のブログです。

石でできたでかい建築「パレス・オブ・ファイン・アーツ」に行ってきました

サンフランシスコ

石でできたでかい建築「パレス・オブ・ファイン・アーツ」に行ってきました

ロンバードストリートからゴールデンゲートブリッジの方へバスでちょこっと行って、歩いてすぐ。

実は、それがなんなのかよく知らないまま、観光スポットがあるという情報だけで、行ってきたんです。

バスを降りてすぐに、北米限定ポケモンであるケンタロスを捕まえて。

見えてきたのはでっかい石の建築でした。

おお、な、なんだこれは…。

Palace of Fine Arts

この場所は「パレス・オブ・ファイン・アーツ」と言って、直訳で「ファインアートの宮殿」。

「訳になってねえじゃねえか」と全員思ったでしょうが、この「ファインアート」という言葉は日本語でもそう言うみたいです。

ファインアート - Wikipedia

「ファインアート」のは意味は、実用性や応用を排除した、純粋な芸術?かな? 私にはよくわかりません。

美術科や社会科に明るくない人間は観光に向いていないのです。残念ですね。

でも自然科学があるから大丈夫です。

あと単にでっかくてすごいってのはわかるので、やっぱり大丈夫です。

天気がイマイチですね。

すぐそこには池があり、その反対側から撮るとこんな感じ。

中にはこういうきったねえエリアもありましたが、まあ、ご愛嬌ですね。

ていうかあれですね、この場所の綺麗さを知らせたければ Wikipedia の画像を貼っつけとけば良いんだ。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0c/Palace_of_Fine_Arts_San_Francisco_January_2014_003.jpg/1280px-Palace_of_Fine_Arts_San_Francisco_January_2014_003.jpg

ほら美しい!

結婚式の写真を撮るのによく使われてるそうで、この日も何組か写真を撮ってました。

ウェディングドレスを着ているので一発でわかります。

で、これは一体何の場所なの?

「サンフランシスコ万国博覧会」の跡地なんですって!

英名だと Panama-Pacific International Exposition。

日本語と名前が違いすぎるだろ!これは「パナマ・太平洋 万国博覧会」だろ!

万博と言えば日本でも「愛知万博」「大阪万博」がありましたね。

愛知万博は行きました。大阪万博の時僕は生まれてませんが、クレヨンしんちゃんの映画の影響で知ってます。

大阪万博跡地のエキスポランドなら行きましたね。その後ジェットコースターの事故で大変なことになってたけど。

この万博、1915年とかなり昔に行われたもので、今その後地に残っているのはこの「パレスオブファインアーツ」だけだそうです。

このパレスオブファインアーツも、地震とかの影響で、立て直されてるみたいですね。

ちなみにここには劇場が併設されていて、今でも日々なんかやってるようです。

あと、ここには2013年まで科学館があったそうで、今は港の方に移転してます。

それがこれ。

でもまだ中入ってません。入ったら記事にしますね。

万博の様子(画像はWikipediaより)

f:id:agajo:20161020145409p:plain

右下がパレスオブファインアーツです。

現在はこんな感じ。

f:id:agajo:20161020144916g:plain