読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡竜之介のブログ

岡竜之介のブログです。

カリフォルニア大学バークレー校に遊びに行ってきた

サンフランシスコ

カリフォルニア大学バークレー校に遊びに行ってきました。

知ってる?

有名な名門校ですね。

現地で友達になった、バークレー校のことをよく知ってる人にずっと案内してもらいました。

行き方

サンフランシスコからBARTという電車に乗って行けます。

これがBART。乗った感じ、日本の地下鉄と大して変わりません。

切符の買い方が複雑で面倒らしいんですが、僕は Clipper card (日本のSuicaみたいな奴) にチャージしてあったのでそれでピッと通りました。簡単。

カリフォルニア大学バークレー

そしてここがカリフォルニア大学バークレー校です!

バークレー校」と言ってますが、「バークリー」と発音しますね。

広い空間に、リュック背負った人がたくさん歩いてる感じ、いかにも「大学」って感じですね。

ちょうど年度のはじまりに当たるのか、サークルの勧誘が行われてました。

日本と比べて全然激しくなかったけど、日や時間によるのかしら?

リスがやたらめったらいた。かわいい。

日本でリスというと、すごく遠目に眺めるイメージを全員持ってると思うのですが、

ここのリスは人に慣れてましたね。ある程度近づいても大丈夫だった。触れるほどは近づけなかったけど。

世界の新聞コーナー。

日本のものもありました。

恐竜の骨。これはレプリカじゃなくて本物だそうです。すげ〜。

時計台の前で一枚。

普段は登れるはずなのですが、この日は「会議中」で入れませんでした。なんで時計台で会議やってんだよ!

授業

せっかく大学に来たので、授業を受けてみることに。

ちゃんとゲスト向けに、入っても良いことになってる授業を選んで、学生の邪魔にならないように後ろの方で聞いてましたよ。

驚いたのが、まず時間割が「12時〜1時」「1時〜2時」と1時間になっていること。短くない?

そして、1時に終わって次が1時スタートじゃ移動時間がないじゃないかとか思ってたんですが

ピッタリの時間に始まらなかったです。大体15分くらいにスタート。

ってことは授業は1回あたり45分くらいってことですね。短!

まあ、これが週に何回あるのか、とか、一日いくつ受けることなるのか、とか、わかってないから、なんとも言えないけど。

数学1A

受けた授業1つめ、数学1A。「1A」とかいう名前の付け方が僕の大学と同じで面白かったです。

内容は、「ある都市の人口は5年で3倍になる。人口(P)を年数(t)で表わせ」みたいな基本的な常微分方程式の話。

大学1年の授業ですね。僕にとっても一緒に言った友人にとっても、簡単でした。

論理学

2つめは論理学の授業を受けました。完全に僕の趣味ですね。

∧とか∨とか¬の導入規則とか除去規則とかやってました。

僕は知ってたので簡単でしたが、友人は専門外でわけわからなかったそうです。

まあ、前の授業から聞いてなきゃそうなるわな。

でも「ならば」を「⊃」で表してたのすごい嫌だったなあ。「→」にしようぜ。

その上で「同値」は「↔」だからね。なんでだよ!

ランチ

大学の敷地から一歩外に出ると、そこには学生向けの飲食店がたくさんあります。

しかもそれらは学生向けになってて、安くて量が多い。

日本と同じですね!学生街で飯を食うとお財布に優しい。

……まあ、そもそもの物価があれなんで、そこそこだけど。

その中の一角に、アジア料理店が集まったエリアがありました。

ので、そこに入……らずに、近くでホットドッグを買ってきて、ここに戻ってきて椅子に座って食べました。

飲み物はこの一角で買いましたよ!タイ風アイスティー。味の濃い烏龍茶みたいな奴を甘くしたような味だった。

図書

図書館はとても充実してます!

あるエリアにずらっと並んだ建物が、それぞれ全部図書館です。

例えば、アジア図書館の中には、こんな本もあります。

もちろんこんなのはほんの一部分で、めちゃくちゃでかい図書館の全体にわたって中国・韓国・日本あたりの本が大量にあった。

研究で使ってるのかなあ。用途はよくわからん。

クマ

カリフォルニア大学バークレー校のマスコットキャラクターはクマらしいです。

屋内にもちょくちょくクマの置物があって、それを探し歩くと楽しいです。

ビジネス学科のクマだけ遠くて歩くのが大変だった。

下の写真はクマに見えますが、トラなので気をつけてください。

ディナー

授業を受けて図書館めぐりとクマめぐりをした後は、学生街にもどってディナー。

カレーとナンをいただきました。最近は日本でも余裕で食えるね!そんなに変わらなかったよ!ナンがめっちゃデカかった以外は!でも日本にはナンおかわり自由の店とかあるもんね!じゃややっぱりそんなに変わんないね!

以上!!