読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡竜之介のブログ

岡竜之介のブログです。

Lombard Street (ロンバードストリート)世界で最も曲がりくねった道

サンフランシスコ

行ってきましたロンバードストリート!

世界で最も曲がりくねった道です。

人も車も多いですね。

人に関してはみんな観光客です。

車はどうなんですかね。わざわざこんな所を低速で通るくらいなので、観光客ですかね。

でもここ、普通に生活道路でもあるので、地元の人も通ってるのかもしれません。

ロンバードストリート?

というのも。

そもそも「ロンバードストリート」っていうのは、この曲がりくねった坂道のことではなくて

f:id:agajo:20161016120906p:plain

この東西に抜ける長い道の名前なんですよ!

f:id:agajo:20161016121120p:plain

その中の一部分だけが、こういう坂道になってるんです。

ちなみに画像の左から右に向かって下ります。

なのでまあ、普通に地元の人の通り道になっててもおかしくはない。

まあ、時間かかるから別ルート使うかもしれませんけどね。

ちなみにこの、観光地になってるグネグネの部分だけをなんて呼ぶのか調べたんですが、よくわかりませんでした。

多分、この部分だけを呼ぶ呼び方はない。観光地紹介ページにも「ロンバード・ストリート」って書いてありました。

坂の上から見るとこんな感じ

遠くに、先日行ったコイトタワーが写ってますね。

アクティブホームレスとコイトタワーに行った話 - 岡竜之介のブログ

コイトタワーの、クォーターコインで使える双眼鏡からも、この道がよく見えました。

さらに上空から見るとこんな感じ。

f:id:agajo:20161016131009g:plain

GoogleEarthすげ〜

(あと画面キャプチャーとGIFの編集もちょっと面倒だった)

(LICEcapでキャプチャーしてLINAPICで編集した)

↑このツイートは坂の名前を間違えています。アホなのは私ですね。

世界一美しい坂道としても有名です

この道、坂道の間にはあじさいなどの花が咲いていて、ずっととてもいい香りがしています。

道自体もレンガがして詰められていて綺麗だし、

そもそも観光用に作ったとしか思えませんね。

でも普通に生活道路です

このロンバードストリート、常に観光客でごった返してる一方で、

普通に生活道路なんですね。

この道に面した家に住んでる人というのがいるわけです。

そして当然、ガレージがこの道に面しているわけです。

毎日ここを運転するのか…。大変だな…。

一本道というわけではなく、途中から道路が出てます。オニスズメがいました。

ちなみにこの道は袋小路で、この先に住んでる人専用です。この先の住んでる人は結局このグネグネを運転しなきゃいけないですね。

あとこのグネグネ道、ど真ん中がポケモンジムになってました。

挑んだら一緒に戦ってる人がいっぱいいて一瞬で勝てたし、そうして色が変わったジムも一瞬で別の色になったので、

たくさんの観光客がここでポケモンGOをやっていたようですね。

行き方

一番歩かずに済む行き方は、サンフランシスコ名物、ケーブルカーに乗ることです。

グネグネ坂の頂上にはちょうどケーブルカーストップがあります。これを使うのが一番ラクです。

ケーブルカーはサンフランシスコで外せない観光ポイントですから、セットで体験できてお得です。

でももし「ケーブルカーは別の機会でいいや。今回はロンバードストリートだけ!」という場合は、別の方法がいいかもしれません。

ケーブルカーって結構乗るのが大変なんです。本数が少ないし、待ち時間があるんですね。

参考↓

agajo.hatenablog.com

僕は、muniバス という公共交通機関を使っていきました。(ケーブルカーもmuniの一種です)

最寄りのバス停から5分くらい、ものすごい急な坂を歩くことになりますが、まあ、大したことないです。

GoogleMapsの経路案内で乗るべきバスは簡単にわかりますので、利用してみてください。